泉区で探偵事務所に夫婦の不倫の相談を行い実態調査を依頼して解決できます

MENU

泉区で探偵事務所が不倫相談で調査の始まる動向と結果

不倫に関する調査を探偵事務所のタダで相談をお願いして、調査内容からかかった費用を出して頂きます。

 

査察、リサーチ内容見積り金額に同意できましたら、正式に契約を交わすことが出来ます。

 

実際に合意を交わしたら本調査が始めます。

 

不倫調査する場合、通常1組が2人でされることが多いです。

 

しかし、ご希望に応えて人数の調整することが問題ありません。

 

探偵事務所では不倫の調査ではリサーチの間に時々報告がございます。

 

それにより不倫調査の進捗度合いを常に知ることができますので、常に安心していただけます。

 

 

当事務所での不倫調査の約束は日数が規定で決定しているので、規定日数分の不倫調査が終わったら、すべての調査内容と全結果内容を統括した探偵調査報告書が得られます。

 

リサーチ結果報告書には、詳しく調査の内容について記されており、現場で撮影された写真等も同封されます。

 

不倫調査でのその後、ご自身で訴えを起こすような場合では、これら不倫調査結果報告書の中身や写真などは重大な裏付です。

 

このような調査を我が探偵事務所にお願いする狙い目としては、このとても肝心な証明を掴むことなのです。

 

万が一、調査結果報告書の内容でご納得いただけない場合は、続けて調査の依頼することが可です。

 

不倫調査結果報告書に同意していただいてご契約が完遂したその時、以上によりこの度ご依頼された探偵調査はすべて終了となり、とても重要な不倫調査に関するデータは探偵の事務所がすべて処分させていただきます。

泉区で不倫調査は探偵事務所スタッフが言い逃れできない証拠を裁判所に提出します

不倫を調査するといえば、探偵を想像されます。

 

「探偵」というものは、お客様からの依頼を受けて、周辺の聞き込み、ターゲットの追跡や、張り込み等さまざまな方法により、特定人の居所、動きの情報等を集めることを仕事としています。

 

わが事務所の調査内容は多種多様であり、多いのは不倫調査です。

 

不倫の調査はかなり多いものなのですね。

 

機密性が高いとされる探偵仕事は、不倫の調査にベストといえますでしょう。

 

当探偵に不倫調査依頼をしたら、プロならではの経験やテクニックを使用し、依頼人様が求める情報や証拠を収集して教えます。

 

 

不倫調査等の依頼は、昔は興信所に頼むのが当然でしたが、以前と違いまして結婚相手の身元や会社の雇用調査等がほとんであり、一般的な探偵のように隠れて動くのではなく、ターゲットの人物に対して興信所のエージェントだと申します。

 

また、興信所の調査員は特に深い調査しないです。

 

周囲へ依頼に関する聞き込みをするだけということもしばしばあるようです。

 

ここ最近の不倫調査依頼では、ターゲットに気づかれないように、身辺調査をしてほしいことが沢山いるので、探偵の方が興信所よりも利点はかなりあります。

 

探偵社に対する法律は特になかったのですが、危険な問題が沢山発生したことから平成19年に探偵業法で規制されました。

 

なので、営業する日の前日までに届出を出さなければ探偵としての仕事ができないのです。

 

そのためにクリーンな探偵業の運営がされていますので、心から安心して探偵調査を任せることが可能です。

 

不倫でお悩みの際は最初に探偵にご相談することをオススメしたいと考えます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

泉区で探偵スタッフに不倫を調べる依頼時のコストはどれくらい?

不倫の調査で必要なことは探偵への要望とはいえ手に入れるために証などを施術が納得できなかった場合に、有効な分、値段が高くなっていく動向があります

 

もちろん、依頼をお願いする探偵事務所により費用が異なりますので、多数の探偵の事務所があればそのオフィスごとに値段が変わるでしょう。

 

不倫リサーチの際は、行動する調査として探偵1人ずつ一定の調査料がかかるのですが、調査する人の数が複数になるとそれだけ調査料金が増えた分だけかかります。

 

目標の行動調査には、尾行だけ、不倫しているかの結果のみの「簡易調査」のほかに、予備調査、探偵用の特殊機材、証拠の動画、調査報告書で報告する「基本調査」と二種類あります。

 

相手の行動を調査する手数料は、1hを単位と定められています。

 

定められた時間を超過しても調査する場合は、別料金が必要になってきます。

 

尚、調査員1名にあたり1時間で延長料が必要です。

 

 

別に、バイクや車を使用しなければならない場合は代金が必要です。

 

1台で1日あたりの代金で決めています。

 

必要な車両の毎に必要な費用は変わるのです。

 

それに、交通費や車にかかる費用等探偵調査するのに必要なもろもろの費用も必要です。

 

あと、現場状況に合わせてになりますが、必要な機材などを使用する場合もあり、それによりの料金が加算されます。

 

特殊機材の中には、赤外線カメラや偽装ビデオカメラ、仕掛け用カメラ、集音機、偵察用カメラのモニター様々な機器があるのです。

 

私どもの探偵事務所では沢山の特殊機材を使って非常に高いスキルで問題解決へ導いていくことが可能です。