御坊市で探偵に夫婦の不倫の相談を行い日常を調査して報告してくれます

MENU

御坊市で探偵が不倫相談で調査の着手するフローと内容

不倫調査を探偵事務所にフリー相談で依頼し、調査内容を知らせかかる費用を計算してもらいます。

 

調べ方、調査した中身、査定額が納得できたら、事実上契約は交わしていただきます。

 

契約を締結したら調査が進めさせていただきます。

 

密通リサーチは、通例2人1組で実行されることがあります。

 

それでも、依頼者様のご要望を受けまして人員の数を増やしたりすることが問題ありません。

 

我が探偵事務所の不倫の調査では常に時々報告が入ってまいります。

 

ですからリサーチの進捗度合いをとらえることができますので、依頼者様はご安心していただけると思います。

 

 

探偵事務所の不倫調査でのご契約の中では日数は規定で決定されておりますので、決められた日数の不倫の調査が完了したら、全調査内容とすべての結果をまとめた調査した結果の報告書を受け取れます。

 

不倫調査報告書には、細かいリサーチした内容についてリポートされており、不倫調査中に撮影された写真などが入ります。

 

不倫調査の後、ご自身で訴えを申し立てるような場合では、これら不倫調査結果報告書の調査した内容、写真類はとても大事な証になるでしょう。

 

調査を我が事務所へ希望する目的としては、この大切な現場証拠を手に入れることにあります。

 

万が一、調査結果報告書で内容へご納得いただけない場合には、再度調査を依頼することが可能です。

 

ご依頼された調査結果報告書にご満足して依頼契約が終了したその時は、以上によりご依頼された不倫の調査は終わりとなり、大事な不倫調査に関する記録は探偵事務所で抹消します。

御坊市で不倫調査は探偵スタッフが掴んだ証拠を裁判に提出可能です

不倫の調査といえば、探偵オフィスを思い浮かびますよね。

 

「探偵」というものは、相談者様の不倫の調査依頼を受けて、ターゲットに関する聞き込み、ターゲットの追跡、監視等さまざまな方法で、目標の居所、行動等の情報等を収集することを仕事としています。

 

当探偵の調査は沢山ありますが、多い依頼は不倫調査です。

 

不倫調査は特にあるのでございます。

 

秘密が高いとされる探偵仕事は、不倫調査にはバッチリ!といえますでしょう。

 

探偵に不倫の調査を依頼したら、プロの情報、やノウハウを使用して、依頼人が求める確かな情報や証拠を取り集めて提出します。

 

 

不倫の調査等の調査業は、以前は興信所に調査依頼するのが当然だったが、今は興信所に結婚相手の身元確認、雇用調査が主ですので、探偵業のように隠れて調査するのではなく、対象の相手に対して興信所から派遣された者であるとお伝えします。

 

それに、興信所の者はそれほど細かく調査はしません。

 

友人へ聞き込みするだけの場合もあるそうです。

 

ここ最近の不倫の調査依頼では、相手が気付かないように調査をしてもらいたい依頼が大部分なので、興信所よりも探偵の方が利点はあります。

 

探偵会社にへ関する法律は特に制定されていませんでしたが、危険な問題が多く発生したことから2007年に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

それなので、届出が出されていなければ探偵をすることができないのです。

 

なので健全な探偵業の経営がされていますので、お客様には信頼して不倫調査をお願いできるのです。

 

不倫でお悩みの際はまずはじめに探偵を営むものに相談してみることを推奨したいと思うんです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

御坊市で探偵に不倫を調べる依頼時のコストはいくらかかる?

不倫調査でおすすめなのは探偵での要望することですが、入手するためには証拠などを脱毛に不服だった場合に、有効度で、代金が上がる動きがあります。

 

むろん、ご依頼する探偵事務所によっては値段が変わってきますので、いくつかの探偵事務所があるならそのオフィスごとに費用が変わっているでしょう。

 

不倫リサーチでのケースは、行動調査といって探偵1人当たり一定の調査料金がかかります。調査員が複数になるとそれだけ料金が増えた分だけ高くなるのです。

 

行動の調査には尾行のみと結果を伝えるだけの簡単な調査のほかに、事前調査と探偵用の特別機材、証拠のVTR、調査報告書による基本的な調査があります。

 

相手の行動を調査するかかる代金は、60分を単位と定められています。

 

契約時間を過ぎても調査をする場合には、別料金が必要に応じてかかってなるのです。

 

 

尚、調査員1名分ずつ大体60分で費用が必要なのです。

 

あと、乗り物を使わないといけない場合は車両代金がかかります。

 

1日1台の料金で定めています。

 

必要な車両の種類や数によって必要な金額は変わるのです。

 

それに、交通費やガソリン代、駐車料金等探偵調査にかかる費用も別途、必要になってきます。

 

それと、状況によって変わりますが、特殊な機材などを使用することもあり、それに必要な別途、費用がかかる場合もあります。

 

特殊な機材とは、暗視カメラ、偽装カメラ、超小型カメラ、携帯電話機、カメラと連動したモニター様々な機材が使用できます。

 

探偵の事務所ではこれらの特殊機材を用いて高い技術でどんな問題も解決に導くことが可能です。