不倫調査するなら探偵に任せる

MENU

不倫や浮気の調査は探偵に任せましょう

浮気不倫調査のニーズが高まっている昨今の探偵事務所です。

 

なぜここにきて、浮気不倫調査の依頼が増加しているのかというところには、実はそれなりの理由があるのです。

 

もちろん、浮気や不倫といった夫婦間の問題が明るみに出るケースが増えてきている、もしくは、浮気や不倫そのものが増えてきているということもありますが、実はそれ以外の理由があります。

 

これまでは、浮気にしても不倫にしても、あくまでも夫婦の問題であって、それを外部に漏らすこと自体が恥ずべきことであるというふうに考える人が多かったようです。

 

しかし、離婚をして慰謝料をめぐる裁判が起こったというときには、慰謝料をしっかりと獲得するためには、浮気不倫調査を行う必要があるということがわかってきたということが、その最大の理由として挙げられるのです。

 

そこには、やはりインターネットの環境整備というファクターが非常に大きく影響しているといえるでしょう。

 

何しろ、インターネットで検索すれば、従来であればまず入手することができない情報であっても、比較的簡単に入手することができるようになってきています。

 

そういった点が非常に大きなウェートを占めています。もちろん、浮気不倫調査の必要性に関しても、これはまったく同じことが言えるのです。

 

どういうことかというと、浮気にしても不倫にしても、もし裁判になってしまったとしたら、かなり具体的な浮気や不倫の証拠が必要になる、ということです。

 

つまりは、そうした明確な証拠がない限り、慰謝料を獲得することができないというのが過去の判例からも明らかになっています。

 

そんな重要な証拠を私たち素人が入手することなど残念ながらできず、これに関してはやはりその道のプロである探偵事務所などの力を借りるのが一番手っ取り早いと結論付けられることになります。

 

そういう事情もあって、探偵事務所への浮気不倫調査の依頼が増加しているという背景にはあるのです。

 

ちなみに、実際それくらい重要な証拠というのは、いったいどんな証拠なのかというと、実は、これは依頼主のパートナーによる不貞行為の証拠ということになります。

 

つまり、不倫現場を押さえなければ、不貞行為を行ったという証拠にはならないのです。

 

そんなところに素人が、しかもそのパートナーが踏み込んでいくことなど、ほぼ不可能であるといえるのです。

 

そういう事情もあって、探偵事務所の浮気不倫調査は近年重要性を増しているのです。

 

不倫のTV番組で法律ネタを嫌がる

パートナーが、TVでよくある浮気などの法律関係のテレビ番組を異様に避けるようになったというケースを目の当たりにする既婚女性は意外と少なくないようです。

 

何か理由があって、昔からそういったテレビを好まないということであればまだしも、これまでもふつうにそういった番組を見ていたにもかかわらず、ある日突然、TVでよくある浮気などの法律関係のテレビ番組を異様に避けるようになった・・・となると、もちろんいきなり「浮気」という具体的なワードが浮上するわけではなかったとしても、「あれ?」という気持ちにはなるでしょう。

 

未婚の若いカップルであれば、TVでよくある浮気などの法律関係のテレビ番組を異様に避けるようになったというようなことは起こらないと思います。

 

よしんば起こったとしても、まさかそれがパートナーの浮気と関係があるというふうには感じられないと思いますが、既婚女性の場合、自分の旦那さんがもしかしたら浮気をしているのかもしれないと、気づくようなことがあるのかもしれません。

 

もっとも、未婚のカップルであったとしても、自分のパートナーの男性が、既婚女性と浮気をしていたということにでもなれば、TVでよくある浮気などの法律関係のテレビ番組を異様に避けるようになったなどということも起こらないとは限りません。

 

男性がそういった不可解な動きを見せるようになることも、境遇によらず、まったくないとは限らないということにはなるでしょう。

 

ただ、もしそこにほんとうに「浮気」という事実が隠されていたとするならば、より事態が深刻になってくるのが、既婚のカップルのほうです。

 

ですから、もし旦那さんがTVでよくある浮気などの法律関係のテレビ番組を異様に避けるようになったりしたときには、何らかの対処を早目に講じておくということも、ある程度は重要であるということにはなるでしょう。

 

しかし、素人に相談したところで、既婚者の場合は法的な措置まで視野に入れておかなければならない以上、あまり気の利いた答えを得られると期待するのもどうかという気がします。

 

それならば、素人ではなくて、はじめからプロフェッショナルの力を頼ったほうが、あとあとメリットにつながることもあります。

 

では、そういったできごとが起こったときに、より役に立つのはどんなプロフェッショナルなのかというと、たとえば探偵事務所などはその典型であるといえるでしょう。

 

不倫の張り込みで決定的瞬間を抑える

離婚問題を解決するためには、自力だけでどうにかなるものではないということについては、おそらくみなさんも理解されていることと思います。

 

では、誰に力を借りればよいのかということについては、意外と難しいところがあります。

 

一般的には、いわゆる探偵事務所に相談して・・・ということになるケースは多く、離婚問題は探偵事務所にとっては得意分野であることが多いといえます。

 

ただ、離婚問題を何度も相談したことがあるという経験をお持ちの人は多くないと思いますので、探偵事務所がいったいどんな手法で問題を解決していくのかということについては、依頼者のほうが少々不安を感じることになると思います。

 

探偵の仕事として最もポピュラーなのが、張り込みで決定的なシーンを捕えるという仕事になります。

 

離婚問題の場合、証拠をつかむことが何より難しいことですから、やはり張り込みで決定的なシーンを捕えるというところまで結果が必要になることが多いのです。

 

実際、探偵が張り込みで決定的なシーンを捕えることに成功したおかげで、離婚裁判の際に優位な立場に立つことができたという事例は多く、慰謝料の額を考えて、お金がかかっても探偵事務所への依頼は重視するという依頼人は多いのです。