津島市で不倫調査なら頼れる探偵に無料で相談できて悩みを解決

MENU

津島市で不倫調査なら頼れる探偵に無料で相談できて悩みを解決

不倫調査を探偵事務所に無料で相談しお願いし、調査した内容を伝え査定金額を計算していただきます。

 

調査方式、査察内容予算金額に同意できましたら、契約を実際に交わします。

 

契約を実際に交わしましたら査定を始めます。

 

不倫調査は、2人1組ですることがございます。

 

ただし、要望に応じ人数を検討させていただくことは可能なのです。

 

当探偵事務所の不倫リサーチでは、調べている最中に随時報告がきます。

 

ですからリサーチの進行具合を細かく把握することが実現できますので、依頼者様はご安心できます。

 

 

私どもの事務所のリサーチの契約では規定の日数は定めておりますため、日数分のリサーチが完了したら、全調査内容と全結果を一つにした調査した結果の報告書を受け取れます。

 

調査結果の報告書には、詳しく調査内容についてリポートされており、不倫の調査中に撮影された写真なども入ってきます。

 

不倫調査での以降、裁判を来たすような場合には、それらの不倫調査結果報告書の中身や写真はとても大切な裏付けとなるでしょう。

 

不倫調査を我が探偵事務所に要望する目当てとしては、この重大な不倫現場証拠を掴むことにあります。

 

もし、報告書の内容にご納得いただけない場合は、調査続行を申し出をする事も可能です。

 

ご依頼された調査の結果報告書にご納得して依頼契約が終わった時は、これでこれらの不倫のリサーチはすべて終了となり、とても重要な探偵調査記録も探偵の事務所で始末させていただきます。

 

 

津島市で不倫調査は探偵事務所が決定的な証拠を法廷に提出できます

不倫調査なら、探偵の事務所をイメージされますよね。

 

探偵という仕事は、相談者様の不倫調査依頼を受けて、聞き込みやターゲットの尾行、見張りの様々な方法を使い、ターゲットの居場所、行動等の情報を収集することを主な業務としています。

 

わが事務所の調査は多種多様でありますが、多いのは不倫の調査です。

 

不倫の調査はかなりあるのでございます。

 

秘密が重要とされる探偵の仕事は不倫調査にバッチリ!といえますでしょう。

 

当探偵事務所に不倫の調査依頼をしたら、その道のプロならではの知識や技を用い、ご依頼者様が必要とされる情報や証拠を収集して教えてくれます。

 

不倫の調査のような依頼は、前まで興信所に調査の依頼するのが普通でしたが、以前と違って結婚する相手の身元や企業の雇用調査が主ですので、探偵のような影で調査するのではなく、標的の相手に対して興信所からの調査員だと名乗ります。

 

また、興信所はさほど深い調査をしません。

 

親しい友人へ依頼に関する聞き込みするだけということもしばしばあるようです。

 

 

昨今の不倫の調査依頼は、相手が気付かないように動向を調査してほしい依頼が沢山いるので、探偵の方が興信所よりもメリットはいます。

 

探偵社対する法律は昔は特にありませんでしたが、危険な問題が後を絶たなかったことから平成19年6月に探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されました。

 

そのため、営業する日の前日までに届出がなければ探偵をすることができません。

 

そのため健全な探偵業が営まれていますので、お客様には信用して不倫調査をお願いできます。

 

不倫問題の可能性があった時ははじめは我が探偵事務所にご相談することをイチ押ししたいと思ってます。

 

 

 

 

 

信頼の探偵事務所はコチラ

⇒今すぐ無料で相談できます

 

津島市で探偵スタッフに不倫の調査を依頼時の費用はどれくらい?

不倫の調査に必要なことは探偵に依頼とは言っても入手するには裏付等を施術の結果が気に入らなかった場合に、有効な分、かかる費用が高くなっていく傾向があります。

 

むろん、依頼頂く探偵事務所によって費用が違いますので、たくさんの探偵事務所があった際にはその事務所により値段は変わるでしょう。

 

不倫の調査の場合では、行動調査といった探偵員1人ずつ料金がかかるのですが、人数が増えるとそれだけ調査料がそれだけ高くなってしまいます。

 

目標の行動調査には、尾行と結果を伝えるだけの「簡易調査」と、予備の調査、特殊機材、証拠で使えるVTR、調査報告書による基本的な調査があります。

 

行動調査のかかる料金は、1hを単位と定められています。

 

定められた時間をオーバーして調査を続行する場合には、延長が別途必要になります。

 

 

探偵1名に分あたりおよそ60分毎に代金がかかってきます。

 

尚、移動に必要な乗り物を使おうとときには別途、車両代金がかかります。

 

1日1台の費用です。

 

車のサイズによって金額は変化します。

 

尚、交通費やガソリン代、駐車料金等探偵調査するのにかかる諸経費もかかります。

 

さらに、現地の状況になりますが、探偵特有の特殊機材などを使う場合もあり、さらに費用がかかったりします。

 

特殊機材とは、暗くても見えるカメラや偽装カメラ、ピンホールカメラ、パソコン、カメラと連動したモニター色々なものがあるのです。

 

当方の探偵事務所ではそのような特殊機材を用いた高い調査力であなたの問題を解決へ導いていくことができるのです。