東区で不倫調査をする時は探偵事務所に相談が無料で出来て悩みを解決

MENU

東区で不倫調査をする時は探偵事務所に相談が無料で出来て悩みを解決

不倫に関する調査を探偵事務所に無料相談を要請し、調査した内容を伝え見積り金額を出してもらいます。

 

査察、調査した訳合、予算金額に合意できたら実際の取り決めを履行させていただきます。

 

契約を実際に結びましたら査定をスタートさせていただきます。

 

不倫調査する場合、通常1組が2人でされることが多いです。

 

とは言っても、願いにお聞きしまして担当者の人数を減らしたりすることができるのです。

 

我が事務所での不倫に関する調査では、リサーチの間に報告が随時ございます。

 

ですから調査中の進捗状況を常時知ることが可能ですので、安堵することができますよ。

 

 

私どもの探偵事務所の調査での約束は規定の日数が定めてあるので、規定の日数分の不倫の調査が完了したら、すべての調査内容と結果を合わせました探偵調査報告書を得られます。

 

報告書には、細かく調査内容について記されており、現場で撮影した写真などが一緒に入っています。

 

不倫調査後に、依頼者様で訴えを申し立てるケースでは、これらの不倫調査結果報告書の調査内容、写真等は肝心な証と必ずなります。

 

不倫の調査を当事務所に依頼する目的は、この肝心な証明を掴むことなのです。

 

もし、調査した結果の報告書で中身に満足のいかない時は、調査続行の申し込むことも可能です。

 

依頼された調査の結果報告書に同意して取引が完了させていただいたその時は、以上でこの度ご依頼された調査は完了となり、とても大事な不倫調査に関するデータは当事務所で処分させていただきます。

 

 

東区で不倫調査は探偵事務所スタッフが逃げられない証拠を法廷に提出します

不倫のリサーチといえば、探偵オフィスを思い浮かびます。

 

「探偵」という仕事は、相談者からの不倫調査依頼を受けて、周辺の聞き込み、尾行や、張り込み等さまざまな方法で、特定人の住所や行動パターンのインフォメーションを収集することを業務としています。

 

探偵の依頼内容は色々あり、主な依頼は不倫の調査であります。

 

やはり不倫調査はそれだけあるのでございます。

 

秘密性が重要とされる探偵業務は不倫調査にはピッタリ!といえます。

 

プロに不倫調査依頼をしたら、その道のプロならではの広い知識やノウハウを使用して、ご依頼者様が必要とされるデータを寄せ集めて提出してもらえます。

 

 

不倫の調査のような仕事は、前まで興信所に頼むのが当然でしたが、興信所には結婚する相手の身元確認や会社の雇用調査等が興信所にはほとんどですので、探偵業のような裏で調査等動くのではなく、目標の人物に対し、依頼を受けて興信所から派遣された調査員ですとお伝えします。

 

それと、興信所は特に深く調べません。

 

友人へ様子を聞くだけの場合もあるようです。

 

近頃の不倫調査依頼では、目標に気付かれないように身辺を洗ってしてほしい人がほとんどなので、探偵調査の方が利点はかなり大きいですね。

 

探偵社に対する法律は制定されていませんでしたが、トラブルが後を絶たなかったことから8年前に探偵業法が制定されました。

 

その事により、所定の届出を提出しなければ探偵としての仕事ができません。

 

なので健全である経営がされていますので、お客様には信用して不倫調査をお願いできるのです。

 

不倫問題の可能性があった時は最初に探偵にご相談してみることをオススメしたいと考えます。

 

 

 

 

 

信頼の探偵事務所はコチラ

⇒今すぐ無料で相談できます

 

東区で探偵事務所スタッフに不倫を調べる要請した時の経費はどれくらい?

不倫の調査で必要なのは探偵へ依頼することですが、手に入れるために証等を施術が納得できなかった場合に、優秀な分、費用は上昇する動向があります

 

無論、依頼頂く探偵事務所などにより費用は異なりますので、多数の探偵事務所があった際にはその事務所により費用が変わるでしょう。

 

不倫調査の際は、行動する調査として1人ずつ一定の料金が課せられます。調査する人の数が増えますとそれだけ料金がどんどん高くなります。

 

目標の調査には、尾行のみと調査結果のみの「簡易調査」のほかに、予備の調査と特別な機材、証拠VTR、調査報告書で報告する一般的な調査があります。

 

相手の行動を調査するかかる代金は、1hを単位としています。

 

契約した時間を超過しても調査をする場合には、延長するための代金があらためて必要にしまいます。

 

尚、調査員1名ずつおよそ60分ずつの費用が必要になります。

 

 

それと、自動車を使用しなければならないとき、別途、車両代金がかかってきます。

 

1台で1日あたりの料金で決められています。

 

車の毎に必要な代金は変化します。

 

公共の乗り物等の交通費や駐車料金等探偵調査するのに必要な費用も必要になってきます。

 

あと、その時の現場状況になりますが、調査に必要な特殊機材などを使ったりする場合もあり、さらに費用がかかることもあります。

 

特別な機材の中には、暗視カメラ、カムフラージュしたカメラ、超小型カメラ、隠しマイク、偵察用カメラのモニター色々なものが使用できます。

 

私どもの探偵事務所では沢山の特殊機材を使って高い技術でどんな問題も解決へ導いていくことが必ずできます。