東区で不倫調査なら頼れる探偵に相談が無料で出来て解決への第一歩を

MENU

東区で不倫調査なら頼れる探偵に相談が無料で出来て解決への第一歩を

不倫の調査を探偵事務所の無料相談サービスを使い要請し、調査した内容を伝え予算額を出させてもらいます。

 

リサーチ法、調査した訳合、かかる費用に納得できたら、正式に契約を結びます。

 

本契約を締結しましたら査定をスタートします。

 

不倫の調査は、2人1組ですることがございます。

 

場合によっては、依頼者様のご要望をお聞きしまして調査員の人数を調整させることはOKです。

 

当事務所での不倫の調査では調べている最中に時々報告があります。

 

それでリサーチの進捗状況を常に把握することが可能ですので、安堵していただけると思います。

 

 

私どもの事務所の不倫の調査の契約は規定の日数が定めてあるので、規定の日数分の不倫の調査が完了しまして、全調査内容と全結果内容を一緒にしたリサーチ結果報告書があげます。

 

不倫調査報告書には、詳細にリサーチした内容について報告されており、不倫調査中に撮影された写真等も添付されています。

 

不倫の調査での後に、ご自身で裁判を来たすような場合には、それらの不倫調査結果報告書の調査した内容や画像などは重要な明証に必ずなります。

 

調査を我が探偵事務所にご希望する目的は、このとても重要な証明を入手することにあります。

 

万が一、依頼された結果結果で満足のいかない時は、続けて調査し依頼することが可能です。

 

結果報告書に満足して本契約が完遂したその時は、これでこの度の探偵調査は終了となり、重大な調査に関する証拠は当事務所にて責任を持って処分します。

 

 

東区で不倫調査は探偵スタッフが決定的な証拠を裁判に提出可能です

不倫調査といえば、探偵オフィスが想像されますね。

 

探偵というものは、相談者様からの不倫の調査依頼を受けて、周辺の聞き込みや、尾行や、見張りなどのいろいろな方法を使って、依頼されたターゲットの居場所や行動等のインフォメーションを集めることを仕事としています。

 

探偵事務所の探偵調査内容は多岐に渡っておりますが、主な依頼は不倫の調査です。

 

不倫の調査はけっこうあるのでございます。

 

秘匿が高いとされる探偵の業務は、不倫調査にピッタリ!といえます。

 

当探偵に不倫調査を依頼したら、プロの知恵、やノウハウを駆使して、ご依頼人様が求める確かな情報や証拠を取り集めて報告します。

 

 

不倫調査等の調査の依頼は、以前は興信所に申し出るのが当たり前でしたが、昔と違って結婚相手の身辺調査や雇用調査が興信所にはほとんどで、一般的な探偵業のように隠れて調べるのではなく、ターゲットの相手に興信所からの調査員であることを伝えます。

 

また、興信所の者はほとんど細かく調査はしません。

 

ごく親しい知人へ様子を聞くだけの場合もあるようです。

 

最近、不倫の調査依頼は、ターゲットに気づかれないように、動向を調査してもらいたい依頼が多くいるので、探偵業の方が利点は大きいと思われます。

 

探偵対する法は以前はありませんでしたが、不適切な事が後を絶たなかったことから8年程前に探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されました。

 

なので、営業する日の前日までに届出を提出しなければ探偵業ができないのです。

 

そのために信頼できる探偵の業務がなされていますので、お客様には信頼して探偵調査を申し出することが可能です。

 

問題があった時ははじめに当探偵事務所に相談することをお奨めしたいと思っています。

 

 

 

 

 

信頼の探偵事務所はコチラ

⇒今すぐ無料で相談できます

 

東区で探偵事務所スタッフに不倫の調査を要請した時の経費はどの程度?

不倫調査でおすすめは探偵へ要望とはいえ入手するには証拠等を施術の結果が気に入らなかった場合に、有効な分、かかる費用が上がっていく傾向があります。

 

無論、依頼をお願いする探偵事務所により費用が変わってきますので、いくつかの探偵の事務所があった際にはその事務所ごとでの料金が変わるでしょう。

 

不倫リサーチでの際には、行動調査として探偵員1人毎一定の調査料金がかかります。調査員の人数が増えれば増えるだけ調査料がそのぶんかかっていきます。

 

相手の調査には、尾行のみと結果を伝えるだけの簡易的な調査と、事前調査、探偵に必要な特別機材、証拠VTR、報告書で提出する「基本調査」があります。

 

行動を調査するのに手数料は、60分ずつを一つの単位と決めています。

 

決められた時間を超えても調査する場合は、別料金が別途必要にきます。

 

尚、探偵1名分につき60minずつの別途、延長料金が必要になります。

 

 

他に、車を使わないといけないとき、代金がかかってしまいます。

 

必要な日数×必要な台数の料金で定めています。

 

車のによって必要な金額は変わるのです。

 

交通費や車に必要な代金等調査するのにかかる諸経費等も別途、必要になってきます。

 

さらに、現場状況によって変わりますが、必要な機材などを使ったりする場合もあり、それに必要な別途、費用がかかったりします。

 

特殊機材とは、暗くても見えるカメラ、偽装カメラ、偵察用カメラ、隠しマイク、偵察用カメラのモニター色々な機材があります。

 

私どもの探偵事務所ではそれらの特殊機材を用いて非常に高い探偵調査力で問題解決へと導くことができるのです。