村山市で不倫調査するなら探偵事務所に相談が無料で出来て悩みを解決

MENU

村山市で不倫調査するなら探偵事務所に相談が無料で出来て悩みを解決

不倫の調査を探偵事務所にサービス相談で要請し、調査内容を伝えてかかった費用を出して頂きます。

 

査察、調査した訳合、査定額が同意できましたら、実際の取り決めを履行する。

 

実際に契約を締結いさしまして査定をスタートさせていただきます。

 

不倫のリサーチは、通常2人1組で実行される場合がございます。

 

ただし、依頼者様の要望を応じまして探偵の人数を増減させていただくことは可能です。

 

当探偵事務所での不倫リサーチでは、常に常に連絡があります。

 

ですから調べた内容の状況を知ることが可能ですので、依頼者様は常に安心できますよ。

 

 

私どもの探偵事務所での不倫調査での取り決めでは日数が規定で決まっているので、規定日数分での調査が完了したら、全内容とすべての結果内容を合わせた依頼調査報告書をあげます。

 

報告書には、詳しいリサーチした内容について報告されており、調査中に撮影した写真などが入ります。

 

不倫の調査の後に、訴えを立てるような場合、今回の不倫調査結果報告書の調査の内容、写真類はとても重大な裏付になります。

 

不倫の調査を我が事務所に要望する目的は、この重要な証拠を掴むことなのです。

 

万が一、調査結果報告書の結果で納得できない時は、続けて調査し申し込むことも可です。

 

ご依頼された調査結果報告書に納得していただいて本契約が終わった場合、以上によりこの度依頼された不倫調査はすべて終わりとなり、重要なリサーチに関する資料も当探偵事務所で処分されます。

 

 

村山市で不倫調査は探偵事務所スタッフが逃げられない証拠を司法に提出できます

不倫の調査といえば、探偵オフィスがイメージされます。

 

探偵とは、相談者のご依頼を受けまして、周辺の聞き込み、ターゲットの追跡、見張りの方法を使い、依頼された目標の住所、動きの情報を寄せ集めることが業務としています。

 

当探偵の調査は沢山あり、特に多い依頼は不倫の調査であります。

 

やはり不倫の調査は特別に多いのですね。

 

秘匿が重要とされる探偵業務は不倫の調査にバッチリ!といえるでしょうね。

 

当探偵事務所に不倫調査を依頼したら、プロフェッショナルの知恵やノウハウを使って、ご依頼人様が必要とされる確かなデータを収集して提出します。

 

 

不倫調査のような調査依頼は、昔は興信所に申し出るのが当然でしたが、昔と違いまして結婚相手の身元確認、雇用調査等がほとんであり、探偵のように秘密裏に動くのではなく、目標の人物に対し、興信所からの者であると説明します。

 

さらに、興信所はそんなに深い調べたりしません。

 

ごく親しい知人へ聞き取り調査だけということもしばしばあります。

 

最近の不倫の調査依頼は、相手が気付かないように身辺を洗ってしてほしい依頼が多くあるので、探偵調査の方が向いて大きいと思われます。

 

探偵社に対する法は特に制定されていませんでしたが、問題が多かったことから8年程前に探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されました。

 

ですので、所轄の都道府県公安委員会に届出を出さなければ探偵をすることができないと定められています。

 

それにより信頼できる探偵業の経営がすすめられていますので、お客様には信頼して不倫の調査を依頼することが可能なのです。

 

不倫でお悩みの際ははじめに探偵業者にご相談することをイチ押ししたいと思っています。

 

 

 

 

 

信頼の探偵事務所はコチラ

⇒今すぐ無料で相談できます

 

村山市で探偵スタッフに不倫を調べる依頼時の費用はどれくらい?

不倫の調査で必要なことは探偵に対した要望することですが、手に入れるには証拠等を施術に納得がいかなかった場合に、優秀な分、費用は高くなる動きがあります。

 

ですが、依頼する探偵事務所によっては料金は異なってきますので、多くの探偵事務所があればその事務所ごとに料金が異なっているでしょう。

 

不倫の調査での際は、行動調査といった探偵1人ずつに一定の調査料金がかかるのです。探偵員が増えれば増えるだけそれだけ料金がどんどんかかってしまいます。

 

調査には、尾行のみと結果のみの「簡易調査」と、予備調査、探偵用の特別機材、証拠の動画、調査報告書で報告する「基本調査」があります。

 

行動を調査する手数料は、60分ずつを一つの単位としています。

 

規定時間を超過しても調査する場合は、延長費用が別途必要にきます。

 

 

尚、探偵1名あたり一時間毎の代金がかかってきます。

 

尚、自動車を使用する場合、別途、車両代金がかかります。

 

1台×日数の費用で決めています。

 

車両の種類や数によって必要な金額は変わるのです。

 

それに、交通費やガソリンや消耗品等探偵調査するのに必要な費用も別途、必要になってきます。

 

さらに、現場の状況に合わせてですが、調査に必要な特殊機材などを使うときもあり、そのための代金がかかってきます。

 

特殊な機材とは、暗視カメラや隠し撮りするためのカメラ、ピンホールカメラ、携帯電話機、監視するためのモニター様々な機材が使えます。

 

私どもの探偵事務所ではこれらの特殊機材を使った高いスキルで様々な問題も解決に導いていくことが必ずできます。